名古屋ナビ

名古屋ナビ
花園に向け、春日丘高校と西陵高校が知事に決意
花園ラグビー場等で開催される第100回全国高等学校ラグビーフットボール 大会に出場する、中部大学春日丘高校と名古屋市立西陵高校の選手らが、大村 秀章愛知県知事に大会に向けた決意を表明しました。

中部大学春日丘高校の福田ラグビー部主将や名古屋市立西陵高校平野ラグビー 部主将らが、12月14日(月)に愛知県公館を訪れ大村知事に決意のことばを 述べました。2校主将らの決意のことばをうけて、大村知事は、8年ぶり40 回目出場の西陵高校に期待をよせるとともに、8年連続10回目出場の春日丘 高校にはベスト16の壁を突破して優勝を目指してほしい、とエールを送りま した。

第100回全国高等学校ラグビーフットボール大会は、12月27日(日)〜来 年1月9日(土)に東大阪市花園ラグビー場等で、63校が出場して開催されま す。
(2020年12月14日)


▲12月14日(月)、花園に向け、春日丘高校と西陵高校が知事に決意


▲12月14日(月)、花園に向け、春日丘高校と西陵高校が知事に決意


▲12月14日(月)、8年連続出場の春日丘高校、福田ラグビー部主将が決意


▲12月14日(月)、大村知事が、春日丘高校と西陵高校にエール

 

名古屋ナビ