名古屋ナビ

名古屋ナビ
尾張徳川家の菩提所「大森寺」名古屋のもみじ寺
尾張徳川家の菩提所「大森寺」が、名鉄瀬戸線で「名古屋のもみじ寺」と、車 内放送PRでしていますので訪れてみました。今年はどこも紅葉のすすむのが 早いと言われていますが、大森寺は今年も遅く、やっと色づき始めたようです。 色づき始めたのは、本堂や鐘楼周辺。参道の両側にはたくさんのモミジが植え られていますが、紅葉を楽しめるのはまだ先のようです。大森寺は、「おおも りでら(大森寺)」と書いて「だいしんじ(大森寺)」。尾張徳川二代藩主徳川光 友の生母である、歓喜院(乾の方)の菩提寺で、奥に墓があります。 (2020年11月24日)

▲11月24日(火)、大森寺、本堂周辺はモミジが色づき始めています


▲11月24日(火)、大森寺、本堂周辺はモミジが色づき始めています


▲11月24日(火)、大森寺、参道の両側には多くのモミジが植えられています


▲11月24日(火)、大森寺、歓喜院(徳川光友の生母)の墓

───────────────────────────────────
大森寺 名古屋市守山区弁天が丘809番地 名鉄大森・金城学院前駅前

名古屋ナビ