名古屋ナビ

名古屋ナビ
コロナ禍で初、セントレア発着JAL周遊フライト
日本航空は、新型コロナウイルスの影響により国際線の運休が続く中、中部国 際空港セントレアを発着する周遊フライト「空たびトワイライトフライト」を 11月21日(土)に開催しました。コロナ禍以降、JALがセントレアを発着 する周遊フライトを運航するのは今回が初めてです。

同便は午後2時にセントレアを出発し、一度東に向けて飛行し富士山や南アル プス付近を飛行したのち、京都の天橋立、瀬戸内、博多、鹿児島県桜島をめぐ る航路をおよそ3時間飛行し、午後5時5分にセントレアへ帰着しました。

日本航空によると、今回のフライトには募集定員の10倍以上の応募があり、 当日は111人が搭乗したとのことです。人気の高さから、既に12月19日、 (土)に2回目のチャーター便の運航が決定しており、11月20日(金)より抽 選応募の受付が開始されています(11/23抽選応募締切)。
(2020年11月21日)
「空たびトワイライトフライト」応募サイト↓
https://www.jal.co.jp/domtour/kas/charter_starrysky/
(注)画像は、中部国際空港株式会社提供


▲11月21日(土)、JALや機内食工場スタッフらに見送られ出発するJL4981便


▲11月21日(土)、搭乗開始前にゲートで行われた記念撮影会


▲11月21日(土)、今回提供されたビジネスクラス機内食

───────────────────────────────────
中部国際空港セントレア 愛知県常滑市セントレア1-1 電話:0569-38-1195

名古屋ナビ