名古屋ナビ

名古屋ナビ
コロナ禍で、衝撃的すぎる中部国際空港の決算
中部国際空港株式会社が、今年度の中間決算(4〜9月)を発表しました。売上 高は81%減の67.6億円となり、中間純損益は開港以来最大の94.5億 円の赤字です。さらに、2021年3月期通期では売上高が138億円、純損 益が202億円の赤字見込み。売上高を大幅に上回る赤字見込という、衝撃的 すぎる決算見込みです。普通の会社なら倒産見込みですね。

国際線旅客数は、新型コロナウイルスの世界的流行を踏まえ、日本や各国での 入国制限措置などにより、旅客便の運航がほぼゼロに近い状態のため、前年同 期比0.1%。国内線旅客数については、夏の感染症再拡大で伸びが鈍化し、 前年同期比で20.8%。国際貨物取扱量は、貨物便の発着回数が前年同期に 比べ大きく伸びているものの、取扱量としては前年同期比52.6%に留まり ました。中部国際空港の業績立て直しには、GOTOトラベルなどの支援策だ けでなく、新型コロナウイルスの世界的流行の収束しかなさそうです。
(注)画像は、中部国際空港株式会社提供
(2020年11月14日)


▲11月14日(土)、中部国際空港、新型コロナウイルス感染拡大で経営は深刻


▲11月14日(土)、今年度の中間決算を発表する中部国際空港犬塚力社長


▲11月14日(土)、2020年度中部国際空港利用実績

───────────────────────────────────
中部国際空港セントレア 愛知県常滑市セントレア1-1 電話:0569-38-1195

名古屋ナビ