名古屋ナビ

名古屋ナビ
冬季国体まで100日、カウントダウンボード設置
冬季国体「夢!きらリンク愛知国体」開催まで100日となる、10月19日 (月)にカウントダウンボードが設置され、除幕式が行われました。愛知県庁西 庁舎1階ロビーでおこなわれた除幕式には、大村秀章知事とボードを制作した 県立愛知総合工科高校の皆さんも参加。あいさつにたった大村知事は「関係各 市や競技団体等と力を合わせ、感染症対策を万全に行いながら、大会を盛り上 げ、成功に導いて参ります」と、意欲を語りました。

冬季国体「夢!きらリンク愛知国体」は、2021年1月27日(水)〜31日 (日)の5日間開催。日本ガイシアリーナアイスリンクで「フィギュア・ショー トトラックスケート」。アクアリーナ豊橋アイスアリーナとモリコロパークア イススケート場で「アイスホッケー」の競技がおこなわれます。
(2020年10月19日)


▲10月19日(月)、冬季国体カウントダウンボードの除幕式


▲10月19日(月)、感染防止対策を万全に冬季国体開催とあいさつ、大村知事


▲10月19日(月)、冬季国体「夢!きらリンク愛知国体」カウントダウンボード


▲10月19日(月)、ボードを設置した県立愛知総合工科高校の皆さんに感謝状


▲10月19日(月)、大村知事と県立愛知総合工科高校の皆さん

 

名古屋ナビ