名古屋ナビ

名古屋ナビ
愛知県のコロナ感染者、今日は36人、累計5千人超
コロナ厳重警戒中の愛知県、今日の新たな新型コロナウイルス感染者は、昨日 より14人増の36人でした。36人のうち、中等症が6人、軽症が21人、 無症状が4人、不明が5人です。累計では、5001人と5千人を超えました。 死亡者の累計は、77人です。愛知県の状況は落ち着いているとして、明日か ら「厳重警戒」が「警戒領域」に移行されます。刈谷ハイウェイオアシス観覧 車も明日から、警戒領域の黄色にライトアップされます。

愛知県(除名古屋市)は、今日の新たな感染者を21人と発表しました。感染者 は、豊明市1人、春日井市1人、犬山市1人、江南市1人、弥富市3人、蟹江 町1人、半田市1人、武豊町2人、大府市1人、安城市1人、蒲郡市1人、岡 崎市3人、豊橋市4人です。21人の症状は、5人が中等症、7人が軽症、4 人が無症状、5人が不明です。

名古屋市は、今日の新たな感染者を15人と発表しました。15人の症状は、 1人が中等症、14人が軽症です。30代以下が8人、40・50代が6人、 90代が1人で、中等症は90代の男性。

愛知県の新型コロナ入院者用ベッドは791床用意され、173人が入院して います。そのうち重症の方は昨日より3人減の16人となっています。入院調 整や自宅療養は、125人、東浦町にある「あいち健康の森健康科学総合セン ター」と名古屋駅前にある「東横INN名古屋名駅南」の宿泊施設には868 室が用意され、41人が入所しています。
(2020年9月17日)


▲9月17日(木)、愛知県(除名古屋市)の新たなコロナ感染者、今日は21人


▲9月17日(木)、名古屋市の新たなコロナ感染者、今日は15人

  

名古屋ナビ