名古屋ナビ

名古屋ナビ
愛知県はコロナ緊急事態宣言、今日は57人
コロナ緊急事態宣言中の愛知県、今日の新たな新型コロナウイルス感染者は、 57人。2日連続で50人を超えました。57人のうち重症は1人、、中等症 が8人、ほとんどの方が軽症・無症状です。累計では、3905人となります。 すでに感染していた名古屋市の70代と80代の女性が死亡し、死亡者は累計 で48人となりました。

愛知県(除名古屋市)は、今日の新たな感染者を26人と発表しました。感染者 は、一宮市1人、瀬戸市1人、尾張旭市1人、小牧市3人、春日井市1人、江 南市1人、犬山市1人、北名古屋市2人、あま市1人、愛西市1人、半田市3 人、大府市1人、知多市1人、刈谷市3人、西尾市2人、蒲郡市1人、豊田市 1人、豊橋市1人です。26人のうち、1人が重症、3人が中等症、ほとんど の方が軽症・無症状です。重症は、愛西市の70代の男性です。

名古屋市は、今日の新たな感染者を31人と発表しました。感染者は、10代 〜90代の男女。70代以上の方が11人と30代以下の8人を上回っていま す。31人の症状は、5人が中等症、ほとんどの方が軽症・無症状です。

愛知県の新型コロナ入院者用ベッドは791床用意され、352人が入院して います。そのうち重症の方は15人となっています。入院調整や自宅療養は、 782人、東浦町にある「あいち健康の森健康科学総合センター」と名古屋駅 前にある「東横INN名古屋名駅南」の宿泊施設には868室が用意され、 45人が入所しています。
(2020年8月19日)


▲8月19日(水)、愛知県(除名古屋市)の新たなコロナ感染者、今日は26人


▲8月19日(水)、名古屋市の新たなコロナ感染者、今日は31人

  

名古屋ナビ