名古屋ナビ

名古屋ナビ
名古屋最高峰「東谷山」山頂で、コロナ収束祈願
名古屋市内最高峰の東谷山山頂の尾張戸(おわりべ)神社に参拝。新型コロナウ イルスの早期収束を祈願してまいりました。

ふもとの駐車場から20分ほどかけて、海抜198.3メートルの東谷山山頂 にたどりつくと尾張戸神社です。参拝のあと散策すると東の方向には猿投山と 瀬戸市市街地、西の方向には庄内川と春日井市・名古屋市市街地の眺めが楽し めます。尾張戸神社の下には、4世紀前半に築造されたという直径30メート ルの円墳「尾張戸神社古墳」があります。古代の愛知県尾張地方を統治した豪 族「尾張氏」のイメージを膨らませるのも魅力です。
(2020年4月23日)


▲4月23日(木)、東谷山山頂の尾張戸(おわりべ)神社で、コロナ早期収束祈願


▲4月23日(木)、尾張戸(おわりべ)神社の下は、円墳「尾張戸神社古墳」


▲4月23日(木)、東谷山山頂から、猿投山と瀬戸市市街地


▲4月23日(木)、東谷山山頂から、庄内川と春日井市・名古屋市市街地

───────────────────────────────────
東谷山 尾張戸(おわりべ)神社 名古屋市守山区大字上志段味字東谷2099

名古屋ナビ