名古屋ナビ

名古屋ナビ
県議会開会、ジブリパークなど来年度予算案
2月定例愛知県議会が、2月19日(水)に開会しました。一般会計で総額約2 兆5722億円の令和2年度予算案や、条例制定案など62議案が提出されま した。来年度予算案では、ジブリパークの整備推進やスタートアップ支援を通 じたイノベーション都市の実現などが重点となっています。提案理由説明をお こなった大村知事は「東京一極集中にストップをかけ、日本の成長エンジンと して、我が国の発展を力強くリードする予算」としました。

ジブリパークは2022年秋、モリコロパーク(愛・地球博記念公園)に5つのエリ アのうち3つがオープン。日本一元気な愛知の実現に向け前進しそうです。

また、大村知事は新型コロナウイルスの感染についてもふれ、オールジャパン で新型コロナウイルスの感染拡大防止に全力を尽くす、決意を述べました。
(2020年2月19日)


▲2月19日(水)、ジブリパーク整備など提案理由説明をおこなう大村知事


▲2月19日(水)、2月定例愛知県議会が開会。神野博史議長が開会のあいさつ


▲2月19日(水)、2月定例愛知県議会は、3月25日(月)まで36日間開かれます

2月定例県議会は、2月28日(金)に代表質問、3月2日(月)から4日(水)ま
で 一般質問がおこなわれるなど、3月25日(水)まで36日間開かれます。

名古屋ナビ