名古屋ナビ

名古屋ナビ
大村知事が、2街道を「食と花の街道」に認定
愛知県が、ちたペコロス街道と南知多しらす街道を「食と花の街道」に認定し ました。これまで12街道が認定されていますが、知多半島は初めてです。知 多市商工会と師崎商工会の皆さんが、1月29日(水)に愛知県公館を訪れ、大 村秀章知事から認定証を受け取りました。

知多市の「ちたペコロス街道」では、知多市の特産品であるペコロス(直径3 〜4センチの小さな玉ねぎ)を使用し、市内の飲食店13店舗で7月〜8月に 「知多ペコロスフェア」を実施。グラタンやサラダで、糖度の高いペコロスを 堪能していただきます。
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/nogyo-shinko/kaidou-pekorosu.html

南知多町の「南知多しらす街道」では、師崎地区で水揚げされた新鮮なしらす を地域の目玉の一つとしてPRしています。しらすを味わえる95店舗が、生 しらす丼など自慢のしらす製品や料理でお客様をおもてなしいたします。
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/nogyo-shinko/kaidou-shirasu.html
(2020年1月29日)


▲1月29日(水)、大村知事と知多市商工会、師崎商工会の皆さん


▲1月29日(水)、知多市「ちたペコロス街道」に食と花の街道認定証


▲1月29日(水)、南知多町「南知多しらす街道」に食と花の街道認定証


▲1月29日(水)、ちたペコロス街道をPRする知多市商工会安島会長


▲1月29日(水)、南知多しらす街道をPRする南知多しらす街道推進委員会北川会長


▲1月29日(水)、ちたペコロス街道で販売されるペコロスと加工品


▲1月29日(水)、南知多しらす街道で販売されるしらすと加工品

愛知県では、愛知県産農林水産物やその加工品を活用し、地域活性化や観光振
興に取り組む地域を「食と花の街道」として認定し、県として支援活動を行っ
ています。今回の認定で愛知県内の「食と花の街道」は14街道となります。

────────「食と花の街道」過去の認定12街道一覧────────
渥美半島どんぶり街道、いなぶジビエグルメ街道、奥三河街道味めぐり、五平
餅のふるさとしたら五平餅街道、戦国ぐるめ街道、西尾の抹茶街道、あいさい
レンコン街道、かにえ白いちじく街道、おかざきかき氷街道、とよた五平餅街
道、三河屋街道、渥美半島菜の花浪漫街道

名古屋ナビ