名古屋ナビ

名古屋ナビ
「どまつり」メインステージで、熱い演舞が展開
第21回にっぽんど真ん中祭り(どまつり)の本祭1日目が始まりました。久屋 大通公園メインステージでは、朝から各チームの演舞が披露されています。昨 日までの不安定な天候から一転、好天に恵まれましたが暑さが復活。踊るのも 見るのも暑くて、名古屋最大の熱いイベントを汗だくで楽しみます。

今日は、久屋大通公園をはじめ大津通パレード、希望の泉、名古屋駅前、名古 屋城などの会場でも演舞がおこなわれています。大津通パレードや久屋大通公 園では審査がおこなわれているため、各チームともとくに気合が入っているよ うです。昨年より4m高くなったカメラ席からも撮ってみました。
(2019年8月24日)


▲8月24日(土)、どまつりメインステージ「半布里」2018年5位入賞チーム


▲8月24日(土)、どまつりメインステージ「HSU龍馬隊」華やかな千葉県のチーム


▲8月24日(土)、どまつりメインステージ「NO Styles」盆踊り風のスタイル


▲8月24日(土)、どまつりメインステージ「岐阜大学騒屋」GO白川がテーマ


▲8月24日(土)、どまつりメインステージ「夢色歌留多」一宮市から初参加


▲8月24日(土)、どまつりメインステージ「SPICE!」稲沢市から祭りをテーマに

───────【2019年 第21回にっぽんど真ん中祭り】────────
日程:8月22日(木)キャンパスバトル、8月23日(金)前夜祭、
   8月24日(土)本祭1日目、8月25日(日)本祭2日目
会場:名古屋市中区久屋大通公園他、愛知県内23会場で開催
参加:206チーム、約20,000人

名古屋ナビ