名古屋ナビ

名古屋ナビ
吉田沙保里さんに、愛知県県民栄誉賞が贈呈
元レスリング選手の吉田沙保里さんに、愛知県県民栄誉賞が贈呈されました。 オリンピック3連覇を含む16大会連続世界一を達成するなど輝かしい成績を 残すとともに、現役最後となったリオデジャネイロ五輪で日本選手団の主将と しての重責を果たすなど、長年にわたり県民に明るい夢や希望を与えたことが 受賞の理由。愛知県県民栄誉賞の受賞者は、浅田真央さん、故星野仙一さんに 続き、3人目です。

、 8月13日(火)に愛知県公館を訪れた吉田沙保里さんは、大村秀章知事から表 彰状と記念品を贈呈されました。記念品は、世界大会の金メダル16個や勝利 の数である206個の星がデザインされたノリタケ社のプレートなど吉田沙保 里さんオリジナルのものです。
(2019年8月13日)


▲8月13日(火)、吉田沙保里さんが、愛知県県民栄誉賞を受賞


▲8月13日(火)、吉田沙保里さんが、大村知事から愛知県県民栄誉賞表彰状を贈呈


▲8月13日(火)、吉田沙保里さんが、大村知事から愛知県県民栄誉賞記念品を贈呈


▲8月13日(火)、吉田沙保里さんと吉田幸代さん(母)、大村知事


▲8月13日(火)、県民栄誉賞受賞の気持ちなどを大村知事に語る吉田沙保里さん

 

名古屋ナビ