名古屋ナビ

名古屋ナビ
あいちトリエンナーレ、新たに2作品が展示中止
あいちトリエンナーレの企画「表現の不自由展・その後」が展示中止となった 2日後の今日、韓国のイム・ミヌクとパク・チャンキョンの作品が新たに展示 中止となりました。それぞれの展示会場前には展示の中止を告知する看板が設 置され、会場入口は閉鎖されています。

イム・ミヌクの作品「ニュースの終焉」は、映像と韓服で民族の情を表現。パ ク・チャンキョンの作品「チャイルド・ソルジャー」は、少年兵の写真と映像。 作品はいずれも愛知芸術文化センター8階で、アーティスト本人の出品辞退の 申し出を、あいちトリエンナーレ事務局が受け入れたということです。
(2019年8月6日)


▲8月6日(火)、あいちトリエンナーレ、「ニュースの終焉」展示中止の看板


▲7月31日(水)、展示中止となった、イム・ミヌク「ニュースの終焉」


▲7月31日(水)、展示中止となった、パク・チャンキョン「チャイルド・ソルジャー」

───────────────────────────────────
愛知芸術文化センター 名古屋市東区東桜1-13-2 電話:052-971-5511

名古屋ナビ