名古屋ナビ

名古屋ナビ
参院選公示、愛知県は4人の定員に12人が立候補
参議院選挙が、7月4日(木)に公示され、愛知選挙区は4人の定員に12人が 立候補しました。中区役所前では、昼頃に6人の候補者のポスターが貼られて いました。7月21日(日)の投票日に向けて17日間の選挙戦に突入です。

立候補したのは、公明党の安江伸夫氏、オリーブの木の橋本勉氏、国民民主党 の大塚耕平氏、共産党の須山初美氏、労働者党の古川均氏、社民党の平山良平 氏、無所属の石井均氏、日本維新の会と減税日本共同の岬麻紀氏、自民党の酒 井庸行氏、立憲民主党の田島麻衣子氏、安楽死制度を考える会の牛田宏幸氏、 NHKから国民を守る党の末永友香梨氏です。
(2019年7月4日)


▲7月4日(木)、参議院選挙公示、中区役所前では、昼頃に6人の候補者のポスター
 

名古屋ナビ