名古屋ナビ

名古屋ナビ
父の日を前に、大村知事へバラの花束が贈呈
6月16日の「父の日」を前に、大村秀章知事にバラの花束が贈呈されました。 愛知県花き温室園芸組合連合会ばら部会の皆さんらが、愛知県公館を6月11 日(火)に訪れ、大村知事に赤色のバラ59本を贈呈。59本は、大村知事の年 齢にちなんだものです。

贈呈されたのは、昨年のあいちフラワ―コンテストで長久手市の近藤さんが出 品、金賞(知事賞)を受賞したバラ「サムライ08」です。大村知事に県内の父 親の代表として父の日のシンボルフラワーである「バラ」の花束を贈呈したも のです。
(2019年6月11日)


▲6月11日(火)、県花き温室園芸組合連合会ばら部会の皆さんたちと大村知事


▲6月11日(火)、金賞を受賞した近藤さんの長女が、知事にバラの花束を贈呈


▲6月11日(火)、テーブル上には、鮮やかな赤色のバラが装飾されました

愛知県のバラ出荷量は、全国の約14%を占め、平成5年から全国第一位の産
地。知事へのバラの花束贈呈は、1982年(昭和57年)から行なわれており、今年
で38回目です。

名古屋ナビ