名古屋ナビ

名古屋ナビ
名古屋城で、緑色の桜「ギョイコウ」が見ごろ
春の気候が回復した名古屋城で、緑色の花を咲かせる桜「ギョイコウ」が見ご ろとなっています。名古屋城で最も開花の遅い桜のギョイコウは、二の丸東庭 園と二の丸茶亭に1本ずつ植えられていますが、遠くから見ると葉桜のようで 見逃してしまいそうです。

名古屋城天守閣前の桜「ソメイヨシノ」は、盛んに花びらが散り観光客は花吹 雪を満喫していました。
(2019年4月13日)


▲4月13日(土)、名古屋城で、緑色の花を咲かせる桜「ギョイコウ」が見ごろ


▲4月13日(土)、「ギョイコウ」は、二の丸茶亭北側に植えられています


▲4月13日(土)、名古屋城天守閣前のソメイヨシノは盛んに花びらが散っています

桜のあとは藤や牡丹ですが、名古屋城内藤棚の「藤(野田藤)」や二之丸広場の
牡丹は開花が遅れています。
───────────────────────────────────
名古屋城 名古屋市中区本丸1-1 電話:052-231-1700

名古屋ナビ