名古屋ナビ

名古屋ナビ
愛知県美術館で「中部新制作絵画展」開催
中部新制作協会主催の「中部新制作絵画展」が、愛知芸術文化センター8階愛 知県美術館美術館ギャラリーで開催されています。

会場に入ると正面に見える作品が「時空列車の走る街」。人の頭の中に街が描 かれたイメージでインパクトのある絵です。しばらくすすむと名鉄電車の6000 系車両の運転席や車内を描いた「電車夜景」。とてもリアルに描かれています。 「駆け巡る想い」は、ほのぼのとした感じで癒されます。とても見応えのある 作品90点が展示された、中部新制作絵画展は、4月2日(火)〜7日(日)まで 入場無料で開催されています。
(2019年4月2日)


▲4月2日(火)、愛知県美術館「中部新制作絵画展」時空列車の走る街


▲4月2日(火)、愛知県美術館「中部新制作絵画展」電車夜景


▲4月2日(火)、愛知県美術館「中部新制作絵画展」駆け巡る想い

───────────────────────────────────
愛知芸術文化センター 名古屋市東区東桜1-13-2

名古屋ナビ