名古屋ナビ

名古屋ナビ
来年の干支「猪」にちなんだ、猪子石の神社
名古屋市名東区の猪子石にある、来年の干支「猪」にちなんだ神社に参拝して きました。まず訪れたのは1200年前創建という由緒ある神社「猪子石神明社」。 鳥居をくぐると、イノシシの絵が描かれた大きな絵馬が展示され、亥年にはと くにご利益がありそうです。さらにすすんだ本殿で静かに参拝。来年の元旦か ら、イノシシ巾着まもり、福亥御守などが授与され、大混雑が予想されます。

続いて猪子石神明社から西へ徒歩10分ほどの、猪子石神社に参拝します。住 宅街の中に鳥居も社もなく、高台に石が祀られているだけの神社。祀られた長 さ1.5メートルほどの牡石(猿田彦大神)が、寝そべった猪の姿に似ていると いうことで、猪子石の地名の由来にもなっているんだそうです。猪子石神社か ら100メートルほど南西にある大石神社には、牝石が祀られています。
(2018年12月23日)


▲12月23日(日)、猪子石神明社には、イノシシの絵が描かれた大きな絵馬


▲12月23日(日)、平成31年初詣には大混雑が予想される猪子石神明社の本殿


▲12月23日(日)、牡石(猿田彦大神)を祀っている猪子石神社


▲12月23日(日)、寝そべった猪の姿に似た牡石は、猪子石の地名の由来


▲12月23日(日)、寝そべった猪の姿に似た牡石は、猪子石の地名の由来

───────────────────────────────────
猪子石神社 名古屋市名東区香坂520 基幹バス猪子石西原停から徒歩3分
猪子石神明社 名古屋市名東区神月町602 基幹バス引山停から徒歩3分

名古屋ナビ