名古屋ナビ

名古屋ナビ
全国植樹祭をPR、尾張旭市の田んぼアート
尾張旭市城前町地内の田んぼに作られた「田んぼアート」が、見ごろを迎えて います。今年の田んぼアートのテーマは、来年5月に尾張旭市で開催される第 70回全国植樹祭。下に「ぜんこくしょくじゅさい」の文字。上に尾張旭市の マスコットキャクター「あさぴ ー」と木が描かれています。縦45メートル、 横22メートル。

(2018年7月15日)


▲7月15日(日)、尾張旭市の「田んぼアート」は、第70回全国植樹祭をPR


▲7月15日(日)、田んぼアートは、旭城4階展望台から一番綺麗に見えます


▲7月15日(日)、田んぼアートは、食堂のある旭城1階からも見えます

この田んぼアートは、6月2日(土)に名古屋産業大学や菊華高校の学生らが田
植えしたもの。あさぴーの顔の輪郭や文字は黒い色の稲が育つ古代米の苗、背
景の緑色の部分にはあいちのかおりなどの苗が使われているということです。
田んぼアートは、近くの旭城4階展望台から一番綺麗に見えるように設計され
ています。展望台を管理する旭城食堂は、毎週水・木休みです。
───────────────────────────────────
・旭城 尾張旭市城山町長池下4502 ・田んぼ 尾張旭市城前町城前17 

名古屋ナビ