名古屋ナビ

名古屋ナビ
栄で「タイフェスティバル」が、始まりました
久屋大通公園久屋広場で「タイフェスティバルin名古屋2018」が、はじまりま した。初日は初夏のような好天に恵まれ、朝からどっと入場者がつめ掛け大賑 わいとなっています。開会式には、バンサーン・ブンナーク駐日タイ王国大使 や河村たかし名古屋市長らが出席。テープカットのあと、2人とも会場を散策 して盛り上げていました。

タイフェスティバルの魅力は、タイ舞踊やムエタイなどがおこなわれる特設ス テージでのイベントに加え、タイ料理が食べられるレストランブースで本場の タイグルメがしっかり満喫できるところです。ランチタイムをはずしても、ほ ぼ満席の盛況ぶりでした。
(2018年6月2日)


▲6月2日(土)、タイフェスティバル、開会式でテープカット


▲6月2日(土)、タイフェスティバル、ステージでタイの格闘スポーツ「ムエタイ」


▲6月2日(土)、タイフェスティバル、河村名古屋市長がタイのフルーツに舌鼓


▲6月2日(土)、バンサーン・ブンナーク駐日タイ王国大使、河村たかし名古屋市長

名古屋でタイフェスティバルが初めておこなわれたのは、愛・地球博が開催さ
れた2005年で、今回が14回目となります。6月2日(土)〜3日(日)の2日間
にわたっての開催です。
───────────────────────────────────
久屋大通公園 久屋広場 名古屋市中区栄3丁目

名古屋ナビ