名古屋ナビ

名古屋ナビ
大須観音に「馬の塔」桶狭間の合戦が由来
大須観音に、桶狭間の合戦が由来という「馬の塔(おまんと)」が、5月18日 (金)限定で披露されています。尾張地方に伝わる「馬の塔」は、本堂前におい て白い馬の塔がおかれ、絵馬が授与されています。当日の大須観音では、骨董 市も開催されています。
(2018年5月18日)

▲5月18日(金)、「馬の塔」白い馬の塔の周囲には、ユリの花が飾られています


▲5月18日(金)、大須観音の「馬の塔」は、年に一度5月18日だけのお目見え


▲5月18日(金)、大須観音本堂前では、毎月18日恒例の骨董市も開催

大須観音によると「馬の塔」は、もともとは桶狭間の合戦での織田信長公の勝
利を喜んだ地元の人たちが飾り馬を引いてお祝いに駆けつけた事を発祥とする、
歴史のある郷土の祭礼行事なんだそうです。
───────────────────────────────────
大須観音 名古屋市中区大須2-21-47 電話:052-231-6525

名古屋ナビ