名古屋ナビ

名古屋ナビ
藤井聡太六段が、愛知県特別表彰を受賞
瀬戸市のプロ棋士藤井聡太六段が、愛知県特別表彰を受賞しました。史上最年 少でのプロ棋士デビュー以来、公式戦29連勝など数々の歴史的記録を塗り替 え、県民に明るい希望を与え続ける藤井聡太六段。3月30日(金)に愛知県公 館を訪れ、大村秀章愛知県知事から表彰状と記念品を授与されました。

大村知事は、藤井六段の快挙をたたえ、来週からの高校生活を精一杯楽しみ、 思う存分成長して活躍されるようにと激励。また、東京・大阪に次ぐ名古屋将 棋会館設立に向けてともにPRしていきたい、などと語りました。また、1年 4ヶ月前と比べて大きくなったように感じる、と話しましたが画像で比較する と、4センチメートルほど藤井六段の身長が伸びたように見られます。

記念品は、藤井六段の希望を踏また「豊橋筆」です。愛知県の伝統的工芸品で ある豊橋筆を使って、将棋とともに書道にも精進が期待されます。
(2018年3月30日)


▲3月30日(金)、藤井聡太六段が、愛知県特別表彰を受賞


▲3月30日(金)、大村知事が、藤井聡太六段に表彰状を授与


▲3月30日(金)、大村知事が、以前に藤井六段から受け取った詰将棋問題を披露


▲3月30日(金)、大村知事が、藤井六段の快挙をたたえ、さらなる活躍を激励


▲3月30日(金)、大村知事が名古屋将棋会館設立を話題にすると藤井六段は笑み

 

名古屋ナビ