名古屋ナビ

名古屋ナビ
名古屋の桜(ソメイヨシノ)が、最も早い満開
名古屋地方気象台は、今日3月27日(火)に名古屋の桜(ソメイヨシノ)が満開 になったと発表しました。平年より7日、昨年より10日早い満開です。

満開を観測したのは、名古屋地方気象台の標本木によるもの。満開とは、花が 8割以上開いた状態のことですが、午前中に8割以上の開花を確認して満開発 表となりました。統計開始(1953年)以来、最も早い満開だということです。
(2018年3月27日)


▲3月27日(火)、名古屋地方気象台の桜(ソメイヨシノ)標本木が、満開


▲3月27日(火)、名古屋地方気象台の桜(ソメイヨシノ)標本木が、満開


▲3月27日(火)、名古屋地方気象台の桜(ソメイヨシノ)標本木は樹齢60年以上の古木

───────────────────────────────────
名古屋地方気象台 名古屋市千種区日和町2-18 電話:052-751-5125

名古屋ナビ