名古屋ナビ

名古屋ナビ
愛知県議会閉会、来年度予算案など可決
2月定例愛知県議会は、平成30年度当初予算案などを35日間にわたって議論 を重ね、3月26日(月)に閉会しました。ジブリパーク構想の自然環境調査や 駐車場増設の検討調査、愛知県国際展示場の整備費などが重点となった一般会 計で総額約2兆4940億円の平成30年度当初予算案や条例制定案など提出議 案すべてについて賛成多数で可決されました。また、議員定数等調査特別委員 会の調査結果が報告され、来年に予定されている選挙での定数見直しを見送る こととしました。

閉会のあいさつにたった大村知事は、将棋の藤井聡太六段の快挙をたたえたあ と、愛知県特別表彰をおこなうことを改めて披露しました。
(2018年3月26日)


▲3月26日(月)、愛知県議会、わしの恵子議員(共産)が当初予算案に反対討論


▲3月26日(月)、愛知県議会、川嶋太郎議員(自民)が当初予算案に賛成討論


▲3月26日(月)、愛知県議会、中村友美議員(新政)が当初予算案に賛成討論


▲3月26日(月)、愛知県議会、岡明彦議員(公明)が当初予算案に賛成討論


▲3月26日(月)、愛知県議会、当初予算案等は起立多数で可決されました


▲3月26日(月)、愛知県議会閉会、中野治美議長が閉会のあいさつ


▲3月26日(月)、愛知県議会閉会、閉会のあいさつをする大村知事

 

名古屋ナビ