名古屋ナビ

名古屋ナビ
山崎川の桜(ソメイヨシノ)が、見ごろ間近です
石川橋から新瑞橋までの両岸約2.8kmにわたって約600本のソメイヨシノ が植えられ、名古屋市有数の花見の名所である山崎川の桜並木。25日(日)に は見ごろ間近となり、絶好の行楽日和にも恵まれ多くの方が散策に訪れ、賑わ っていました。

山崎川の桜並木は、シートを敷いて花より団子というわけにはいかず、観賞し ながらひたすら散策して、花見に集中します。桜並木には、名古屋城や鶴舞公 園のようなイベントもキッチンカーもなく、自然に親しみながら散策道で花見 に専念したい方には最適の場所です。かなえ橋から鼎小橋までの120メート ル区間で、満開時には桜並木がライトアップされます。
(2018年3月25日)


▲3月25日(日)、山崎川の桜並木は見ごろ間近、川の両岸約2.8kmにソメイヨシノ


▲3月25日(日)、山崎川の桜並木は、観賞しながらただひたすら散策します


▲3月25日(日)、川には、大きなコイがたくさん泳いでいて好評です

 

名古屋ナビ