名古屋ナビ

名古屋ナビ
愛知淑徳大学が、都市環境デザイン卒業展
名古屋市民ギャラリー栄7階で、愛知淑徳大学の卒業展「愛知淑徳大学 都市 環境デザイン専修2018 卒業プロジェクト展」が開催されています。愛知淑徳 大学デザインコースを卒業する51名が取り組み、設計制作16点などが展示 されています。

会場に入ってすぐ目に入ってくるのは瀬戸市のビル群。瀬戸グランドキャニオ ン(鉱山採掘跡地)の開発計画なんだそうです。ビル群は瀬戸の象徴であった煙 突をイメージした中層建物群で、招き猫もシンボルとしておかれています。 春日井市の高蔵寺ニュータウンは、農業とマッチした町づくりを、東海市は、 鉄鋼の街を生かし森を配置した町づくりを提案しています。愛知淑徳大学の卒 業プロジェクト展は、 2月25日(日)まで入場無料で開催。
(2018年2月23日)


▲2月23日(金)、瀬戸グランドキャニオン(鉱山採掘跡地)の開発計画


▲2月23日(金)、春日井市の高蔵寺ニュータウンは、農業でつなぐ


▲2月23日(金)、鉄鋼の街東海市に緑の環境づくり

───────────────────────────────────
名古屋市市民ギャラリー栄 名古屋市中区栄4-1-8 中区役所朝日生命共同ビル

名古屋ナビ