名古屋ナビ

名古屋ナビ
愛知県議会開会、大村知事が来年度予算案提出
2月定例愛知県議会が、2月20日(火)に開会しました。一般会計で総額約2 兆4940億円の予算案や条例制定案など87議案が提出されました。来年度 予算案では、ジブリパーク構想の自然環境調査や駐車場増設の検討調査、国際 展示場の整備費、子どもの貧困対策などが重点となっています。

提案理由説明にたった大村知事は、将棋の藤井聡太六段の快挙をたたえたあと、 「リニアインパクトを活かして、日本で一番元気な愛知が日本の活力を取り戻 し、日本をリードしていかなければならない」と決意を新たにしていました。 2月定例県議会は、2月28日(水)に代表質問、3月1日(木)から5日(月)ま で一般質問がおこなわれるなど、3月26日(月)まで35日間開かれます。
(2018年2月20日)


▲2月20日(火)、2月定例愛知県議会が開会。中野治美議長が開会のあいさつ


▲2月20日(火)、2月定例愛知県議会が開会。大村秀章知事が開会のあいさつ


▲2月20日(火)、ジブリパーク構想など提案理由説明をおこなう大村知事


▲2月20日(火)、2月定例愛知県議会は、3月25日(月)まで35日間開かれます

 

名古屋ナビ