名古屋ナビ

名古屋ナビ
愛岐トンネル群、公開最終日は大賑わいでした
旧国鉄中央線廃線跡の愛岐トンネル群では、秋の特別公開が12月3日(日)に 最終日を迎えました。当日は好天に恵まれ、さわやかウォーキングのコースに もなって、ラッシュアワーなみの大賑わいでした。

愛岐トンネル群は、2008年から毎年春・秋に公開。紅葉で人気の秋の特別公開 は、11月25日(土)〜12月3日(日)の9日間実施されました。公開された のは3号トンネルから6号トンネルの4つで、距離は1.7km。約1〜2時間 の砕石の通路で、足元の悪い結構ハードなコースです。ノスタルジックなトン ネルだけでなく、庄内川沿いの紅葉と音楽グループによるコンサート開催等も 魅力で人気スポットです。
(2017年12月3日)


▲12月3日(日)、トンネルをこえると紅葉がみられる光景はここならでは


▲12月3日(日)、随所にブランコもあって、お子様連れにも好評


▲12月3日(日)、レンガ広場では、トンネルコンサートでフォークソング


▲12月3日(日)、4つ目の最も長い6号トンネル(333m)を出ます


▲12月3日(日)、6号トンネルを出ると、岐阜県との県境で行き止まり


▲12月3日(日)、モミジの紅葉を鑑賞しながらのランチが好評です


▲12月3日(日)、山側の流水を庄内川へ流す通水路「暗渠」は、貴重なレンガ造

───────────────────────────────────
愛岐トンネル群 JR中央線定光寺駅(春日井市玉野町)から300m 入場料:100円

名古屋ナビ