名古屋ナビ

名古屋ナビ
津まつり「安濃津よさこい」どまつりチーム活躍
三重県津市で「津まつり」が、10月7日(土)〜8日(日)の2日間、開催され ました。津まつりのメインとなっているのがよさこい踊りイベント「安濃津よ さこい」です。今年で20回目を迎える「安濃津よさこい」では、お城西公園 会場や裁判所前会場などで65チームによる熱い演舞が繰り広げられました。

安濃津よさこいには、今夏のにっぽんど真ん中まつり(どまつり)で大賞を受賞 した「名古屋学生チーム『鯱』」や、入賞した「笑゛」、昨年どまつり大賞を 受賞した「岐阜聖徳学園大学 柳」に「心纏い」、「Time for Taiwan」など も参加。ハイレベルな踊りで盛り上げ、観客を魅了しました。 (2017年10月8日)


▲10月8日(日)、安濃津よさこい裁判所前会場、中京高校保育class『love kids』


▲10月8日(日)、安濃津よさこい裁判所前会場、心纏い


▲10月8日(日)、安濃津よさこい裁判所前会場、名古屋学生チーム『鯱』


▲10月8日(日)、安濃津よさこい裁判所前会場、笑゛


▲10月8日(日)、安濃津よさこい裁判所前会場、岐阜聖徳学園大学 柳


▲10月8日(日)、安濃津よさこい裁判所前会場、Time for Taiwan


▲10月8日(日)、安濃津よさこいお城西公園会場、夢源風人

今年は、充実した各チームの踊りで、お城西公園会場はじめ各会場は大賑わい。
会場を徒歩で移動しようにも、人ごみで思うように動けない状況でした。かつ
て安濃津県と呼ばれていた三重県。沈滞していた津まつりを、由緒ある安濃津
のネーミングを使ったよさこい踊りで全国から人が訪れるようになり、元気を
取り戻したのです。

名古屋ナビ