名古屋ナビ

名古屋ナビ
県議会で、ジブリパーク構想・健康長寿社会など議論
9月定例愛知県議会では、9月26日(火)に自民・民進・公明の各派をそれぞ れ代表して、石井芳樹議員(自民)、鈴木純議員(民進)、市川英男議員(公 明)が、県政各般にわたる代表質問をおこないました。

石井芳樹議員は、2026アジア競技大会の取組、ジブリパーク構想、技能五輪国 際大会の招致、交通安全対策などについて質問。鈴木純議員は、健康長寿社会 の実現、子どもの貧困対策、スポーツの振興などについて質問。市川英男議員 は、若年女性の東京圏転出対策、あいち航空ミュージアムの準備状況、ヒアリ 対策などについて質問しました。

大村知事は、ジブリパーク構想について、ジブリとの協議を精力的に進めるた め「ジブリパーク推進室」を設置すると答弁。また、健康長寿社会の実現に向 けて「生涯現役社会をつくっていくことが課題。シニア世代の就労支援もすす めたい」などと答弁しました。(2017年9月26日)


▲9月26日(火)、9月定例愛知県議会、石井芳樹議員がジブリパーク構想など質問


▲9月26日(火)、9月定例愛知県議会、鈴木純議員が健康長寿社会など質問


▲9月26日(火)、9月定例愛知県議会、代表質問に答弁する大村知事

 

名古屋ナビ