名古屋ナビ

名古屋ナビ
エルミタージュ美術館展 女帝エカテリーナがお迎え
愛知芸術文化センター10階愛知県美術館美術館で、「大エルミタージュ美術 館展」が、開催されています。会場へ入るとすぐに、作品「戴冠式のローブを 着たエカテリーナ2世の肖像」が展示。エルミタージュ美術館の生みの親とし て知られる女帝エカテリーナがお迎えしているようです。会場には、ティツィ アーノやレンブラント、ルーベンスといったオールドマスターの絵画85点で、 ヨーロッパ絵画の醍醐味を堪能できます。また、会場出口では、展覧会オフィ シャルサポーター又吉直樹さんをモデルにしたマタリョーシカも展示され、記 念写真スポットになっています。大エルミタージュ美術館展は、一般1600 円で、9月18日(月)まで開催。(2017年7月2日)

▲7月2日(日)、エルミタージュ美術館展 エカテリーナ2世の肖像が出迎え


▲7月2日(日)、エカテリーナ2世の肖像は撮影OKで、写真を撮る方が目立ちます


▲7月2日(日)、会場出口では、又吉直樹さんをモデルにしたマタリョーシカ

───────────────────────────────────
愛知芸術文化センター 名古屋市東区東桜1-13-2 電話:052-971-5511

名古屋ナビ