名古屋ナビ

名古屋ナビ
愛知県議会で代表質問
6月定例愛知県議会で、6月21日(水)に自民・民進の各派をそれぞれ代表し て、自民党愛知県議員団の飛田常年議員、民進党愛知県議員団の日比たけまさ 議員が、県政各般にわたる代表質問をおこないました。

飛田常年議員は、アジア競技大会の取組、観光振興、科学技術の振興、施設園 芸の振興、幹線道路の整備、次期医療計画の策定、教員の多忙化対策などにつ いて質問。

日比たけまさ議員は、自動運転の実証実験の推進、介護ロボットの開発支援、 中小企業の人材確保、働き方改革、教員の多忙化対策、ラグビーワールドカッ プへの取組、障害者の差別解消、保育士確保などについて質問。

質問のほとんどについて答弁した大村知事。ラグビーワールドカップに関連し て、愛知環状鉄道のICカード導入をすすめたいと述べました。
(2017年6月21日)


▲6月21日(水)、愛知県議会で、飛田常年議員がアジア競技大会の取組など質問


▲6月21日(水)、愛知県議会で、日比たけまさ議員が自動運転の実証実験など質問


▲6月21日(水)、愛知県議会で、各党代表の質問に答弁する大村知事

 

名古屋ナビ