名古屋ナビ

名古屋ナビ
愛知県議会議長に中野治美氏が選出されました
愛知県議会は5月25日(木)に臨時議会を開き、正副議長を選ぶ選挙が102 人の議員によりおこなわれ、新議長に中野治美氏を選出しました。

議長を選ぶ選挙では、中野治美氏(自民)が65票、塚本久氏(民進)が35票、 わしの恵子氏(共産)が2票を獲得。過半数を獲得した中野治美氏が新議長に選 出されました。副議長を選ぶ選挙では、峰野修氏(自民)が過半数を獲得し新副 議長に選出されました。


▲5月25日(木)、議長を選ぶ選挙。102人の議員により議長席前におかれた投票箱に投票


▲5月25日(木)、議長を選ぶ選挙。投票終了後ただちに開票します


▲5月25日(木)、新議長の中野治美氏、県民の付託にこたえる議会にしたいなどと挨拶


▲5月25日(木)、人事案件や専決処分の承認案件を説明する大村知事

 
正副議長を選ぶ選挙のあと、大村秀章知事が人事案件や専決処分の承認案件を
提出し、いずれも原案通り議決されました。また、常任委員会と特別委員会の
委員並びに各正副委員長が選任されるとともに、愛知県競馬組合、名古屋競輪
組合、名古屋港管理組合の各議会の議員も決定されました。(2017年5月25日)

名古屋ナビ