名古屋ナビ

名古屋ナビ
名古屋城で、琴・尺八・篠笛など伝統の音色
名古屋城で5月6日(土)、琴・尺八コンサートと篠笛・能管の演奏会が開催さ れ、日本の伝統的な和楽器の音色が奏でられました。

琴・尺八コンサートは、天守閣1階交流の間で襖絵「竹林豹虎図」をバックに 開催。立ち席も出る盛況で、竹本知子の琴と加藤奏山の尺八により「春の海」 などが演奏されました。

西の丸ステージでは、春を唄う篠笛と能管の演奏を開催。笛ワークショップも おこなわれました。
(2017年5月6日 名古屋城 名古屋市中区本丸1-1)


▲5月6日(土)、名古屋城天守閣1階交流の間で、琴・尺八コンサート


▲5月6日(土)、琴の背後には、襖絵「竹林豹虎図」


▲5月6日(土)、名古屋城西の丸ステージで、篠笛と能管の演奏


名古屋ナビ