名古屋ナビ

名古屋ナビ
愛知のメーデー、長時間労働の撲滅などテーマ
連合愛知の主催により4月22日(土)、久屋大通公園久屋広場で「第88回愛知 県中央メーデー」が開催されました。 長時間労働の撲滅などを目指して、約 2800人の加盟組合員が参加。土肥和則実行委員長があいさつしたあと、名 鉄労組のイクメン組合員が7ヶ月の育児休暇取得の体験談を、ヤマト運輸労組 組合員が仕事と介護を両立させた体験談を報告しました。

集会のあと、ステージでは盛りだくさんのイベントを実施。会場では、野菜販 売ブースに長蛇の列ができるなど飲食・物販のブースも充実していました。
(2017年4月22日 久屋大通公園久屋広場 名古屋市中区栄3丁目)


▲4月22日(土)、愛知県中央メーデー、土肥和則実行委員長があいさつ


▲4月22日(土)、愛知県中央メーデー、名鉄労組組合員が育児休暇取得の体験談


▲4月22日(土)、愛知県中央メーデー、ヤマト運輸労組組合員が仕事と介護の両立体験談


▲4月22日(土)、愛知県中央メーデー、約2800人の加盟組合員が参加


▲4月22日(土)、愛知県中央メーデー、集会のあとステージでは各種イベント


名古屋ナビ